MENU

アフターピルの口コミ・体験談

避妊に失敗して接待ピルを服用したクライアントの体験談だ。
医院に来院し処方してもらい服用されていますが避妊の影響があって良かったとの人づてをご紹介します。

 

 

私のアフターピル体験

 

ひっっっさしぶりに主人と仲良ししたときにタイミングを間違ったのか、中出しをしたようでした^^;
主人は苦し紛れに?「ほら、もう一人欲しいし」とか言ってましたが、
私は今のタイミングで子供を作る気はなかったので、一晩寝て、朝病院にアフターピルをもらいに行くことにしました。主人にも一応許可を取りました。
アフターピルの存在は、学生の時にちらっと学んだような気もしましたが、最近ママ友がお年頃になる娘に教えたんだよーと言っていたのでそれで焦らず冷静に選択肢の一つとして考えることが出来ました。

 

まずは行きつけの産婦人科に電話しましたが、扱っていないということでした。ネットで近場でアフターピルを扱っている病院を調べるのと並行して、ママ友に情報を聞きました。ママ友はアフターピルを飲んだ時に悪阻のようなひどい副作用が出たということだったので怖かったですが、背に腹は代えられないと思って薬を扱っている病院へ電話しました。

 

ネットで薬は2種類くらいある(従来のものと新薬)と読んでいたので、金銭面で安いほうが良いが、効き目や副作用はどうなのか、質問しました。
効き目は変わらないが副作用が違う。まずは病院へきて医師と話してください。と言われました。

 

病院へ行くとまず看護師さんに小部屋で問診を受けました。いつ行為をしたかなどを聞かれたのですが、レイプなどの事件性がないか、などもここで調べているのかな?となんとなく感じました。(個人の感想なので真意は分かりません)なんだかフランクで気のいい介護士さんでよかったのですが、「いいの?もう一人」と言われたときはちょっと心が揺れました。

 

おばあちゃん女医さんにかかった時は、「悪阻ひどかった?」と聞かれ、「そうでもないです」と言ったら「じゃあ、従来の薬で大丈夫かなー」と言われました。結果、1万円くらいを覚悟していたのですが、3000円くらいの投薬で済みました。

 

昼と夜で2錠もらい、病院を出た後すぐに一錠飲みました。ママ友が死ぬ思いをしたと言っていたのでドキドキしていたのですが、なんっともなく、むしろちょっと効いているのか心配なほどでした(笑)夜ももう一錠飲むのですが、その時も何の変化もなく、ビタミン剤飲んだかなーくらいの感じでした。その後生理の前に出血あるかもーと言われていたのですが、確かに少量の出血後、一回出血が収まり、そして再び生理が始まったので、「あ、これかー」という感じでした。ネットでアフターピルを買っておくとビックリするくらい安いので、朝病院に焦っていくこともなくなるし、一つくらい家にストックを置いておいても良いのかな、と思いました。

 

アフターピルは事前に常備を推奨

 

ある時恋人との性交のあと、使用していた避妊具が破損してしまっている事に気付きました。念のため指を入れて確かめてみると精液のニオイを確かに感じ、危険日が近かった時の出来事だったのも手伝ってかなり冷や汗をかきました。

 

そして自宅に帰ったあと急いでアフターピルを初めて飲んだのです。服用したアフターピルは以前ネット通販で購入しておいたものです。ピルの種類によっては二回飲むものもありますが、私が服用したタイプは一回一錠でした。念のため買っておいたものでしたが過去の自分に感謝したくなりました。
服用してすぐは何ともありませんでしたが、数時間を過ぎたあたりからこめかみを締め付けられるような頭の中心が重く疼くような頭痛が始まりました。同時に胸がむかつきも覚え始め、吐き気にも見舞われます。何度かは実際に嘔吐もしました。

 

また全身に感じる倦怠感もひどく、結局アフターピルを飲んだ翌日は丸一日ベッドにばかりいるはめになり仕事も休まなければなりませんでした。食欲も当然なく食べ物もろくに食べられませんでしたし、下腹部にも鈍痛を感じて生理の重い時を更に悪くしたような状態だったと思います。でも妊娠することを考えたらこのくらいの副作用、と思って耐えました。

 

服用してから二日目になると潮が引くようにこれらのアフターピルの副作用は治まっていき、そして服用してから五日目の朝に不正出血が起きて避妊ができたのを確認します。この時は本当に胸を撫で下ろしました。

 

後で知ったのですがラブホテルに常備してある避妊具は業務用の安物のため性交の際に破れてしまう事がたまにある様です。これを知って私は二度と安物の避妊具は使用しないと心に誓いました。また避妊について改めて考え、今は危険日付近での性交は絶対にしないことやゴムの使用もパートナーに徹底させています。最近は低用量ピルの服用も検討しています。

 

アフターピルは基本的に婦人科で処方してもらうものですが最近はネット通販でも購入は可能です。病院で処方してもらった方が何となく効き目があって安心できると思うかもしれませんが保険が効かないので十割負担となる為、診察料も含め一万円以上の出費になります。私も一度処方してもらいに行きました。人によっては定期的に購入するのはかなりの負担だと思うので通販で安く購入するのもいいでしょう。

 

避妊に失敗したと思ったら時間との勝負です。アフターピルは出来るだけすぐに飲むほど妊娠を防ぐ成功率は高くなるので、女性の方は出来れば自宅にストックしておいた方がいいと思います。